ホーム > 注目 > 英単語、英短文の効果的覚え方

英単語、英短文の効果的覚え方

英語も日本語も、基本は単語です。英会話を上達させるためには、英単語をできるだ

けたくさん覚えることを目標にしましょう。日常英会話では1000語も覚えれば十分と言われていますが、それでは深いのある内容は話せませんし、大学受験にも、ビジネスでも足りません。例えば、大学受験では少なくとも5000~6000語を覚えなくてはなりません。また、短文も覚えなくては、英語は使い物になりません。

英単語、英短文をラクに覚える方法があります。それは、右脳を使って覚える方法で

す。人間は左脳と右脳の2つの脳があるのに、人は通常、働きの悪い左脳を使って学習していて、働きのよい右脳は使っていません。

左脳は低速リズムで動いています。対する右脳は高速リズムで動いています。英単語、英短文を1つずつ理解し、記憶しようとすると、低速リズムの左脳が対応することになります。すると1日20ずつ単語、短文を覚えるのも難しいということになります。ところが、単語、短文を超高速スピードで一度に大量に聴いて覚えると、1日に100語でも200語でも覚えられるのです。高速で大量に情報をインプットすると、自然に高速リズムで動く右脳が対応し、記憶がとてもラクになるのです。

緑内障を改善する方法


関連記事

英単語、英短文の効果的覚え方
英語も日本語も、基本は単語です。英会話を上達させるためには、英単語をできるだ け...
住民のライフスタイルによって住宅は違ってくる
学生のころはイケイケで服装も化粧も派手だったのに、社会人になると清楚なOLに大変...
七輪で和風BBQ
明日か明後日、家の前の空き地でBBQをしようかと思っています。 本当は外食で焼肉...